ハローきっずダイアリーKIDS DIARY

ワークショップ

1月16日と23日の土曜日に先生をお招きし、足型・手形アートのカレンダーを作りました。
2グループに分かれ2週で行ったので、ゆったりとした雰囲気の中作品を作ることが出来ました。
先生が丁寧に教えてくれたのでとても素敵な作品が出来上がりました♪
カレンダーなので1年中飾っておくことができ、成長も感じることができます!

あけましておめでとうございます

久しぶりの保育園です。
みんな元気に登園し、にぎやかくなりました。
今年度の終わりまで残り3か月となりましたが、子どもたちの「生きていく力の基礎」を培っていけるよう支援していきます。

メリークリスマスそして良いお年を

クリスマスが来たと思ったら、すぐに年末のお休みに入ってしまう今年の暦。
25日の朝は「〇〇もらったよ!」とサンタさんからのプレゼントの話をしてくれたり、
「クリスマスのケーキは今日の夜食べるの。」と、今夜の予定を教えてくれたりと、子どもたちの中のおとぎの世界の夢があふれています。純粋な子どもたちのメルヘンな世界は大人が奪っていいものではないので、一緒にサンタクロースの想像をして過ごしています。今年のハローきっずのクリスマスは、温かいココアと紅茶を入れておもてなしです。イルミネーションもパワーアップしたので、少し寒かったですが、外でキラキラの世界で楽しんでいただきました。

楽しかったよ!おいしかったよ!

14日土曜日はハローきっずの会でした。コロナの関係でなかなか集まることが出来ませんでしたが、11月という気候を活かし、外でのハローきっずの会を行いました。
「秋の訪れを肌で感じ 青空の下 おいしいを味覚で感じよう」をテーマにあげ、日本人の究極の食事である、美味しいごはんとお味噌汁を味わいました。
もちろんお米からこだわり、お米屋さんおすすめのミルキークイーンを羽釜で炊きあげ、お味噌汁も出汁からとりました。
そして、ごはんのお供として各地から、梅干しやたらこ、佃煮をお取り寄せをしました。ほかにも森の次郎柿を食べたり、焼き芋もしたりして、秋の美味しいを家族で楽しみました!

釜戸の中をのぞいたり、火をつけるところを見たりもしました。
不思議そうな子どもたちでしたが、「何が入ってるかな?」「触ると熱いからね。」など、保護者の方も子ども達に寄り添った声を掛けてくれていました。親子での経験は宝物です☺

ご飯を炊いている間は、落ち葉のプールや青空絵本、お芋を新聞やアルミホイルにくるんだりと、いろいろなコーナーで遊びました。

お天気にも恵まれ、どのご家庭もニコニコで楽しんでいただけました☺
普段よりもたくさん食べました!
お父さん・お母さんの分まで食べました!
なかなか経験できないので楽しかったです!
サツマイモ美味しかった! 
などなど、嬉しいお声もたくさん?
やってよかったーーーっと心の底から思う瞬間です!

水なんてへっちゃら!!

水遊びも終わりに近づいてきました。
バケツに水を貯め、地面にバシャッとまいていると、2歳児の女の子が水をかけてほしいとやってきました。
水が平気なその子は全身で水の冷たさや、水圧、いつ水が来るのかのドキドキを楽しんでいました☺
その姿を見たお友達も集まり、某遊園地のプールのようにバケツをひっくり返した水遊びを楽しみました!
お水に顔をつけてごらんと大人側からの発信よりも、遊びの中でお友達が楽しんでいる姿を見る方が、気持ちが強くなり出来てしまうものです♪
私もびしゃびしゃになり楽しみました。

もう9月。。。

今日は少し過ごしやすい気候でしたね。
そして9月に入りました。4月・5月はコロナウイルスの影響でバタバタした新年度でしたが、子ども達は心も身体も大きく育ってくれています。
もう9月かぁ~早いなぁ☺秋がそこまでやってきていますね。

夏の遊び

日本一暑い県静岡!!
今日も暑い!でも子ども達はとっても元気です。
夏の遊びと言えば「水」を使った遊びが出てきますよね。
ハローきっずではミストシャワーを使いながら夏ならではの遊びを展開していきます。
プールでババシャバシャすることだけが夏の遊びではありません!!
そんな中、今日は寒天を使って寒天すくいをしました。
寒天を型取り水に浮かべててすくいます!もちろん道具を使ってすくいますよ!
お玉やれんげを使います。この遊びはさすが2歳児さん!と言っていいほど2歳児さんが上手に遊んでいました。
すくうという動きに必要な肩・肘・手首の発達ができているから成り立つ遊びです☺遊びの中で楽しみながら発達を促すことができるんですよ♪

保育園見学受付中!

梅雨が明け暑い日が続いていますね。
新型コロナウイルが広がってきてはいますが、予防対策をし、保育園の見学を受け付けています。
小規模保育園ならではの、その子にとって1番の保育をしています。袋井市内には多くの保育園がありますが、是非一度話を聞きに来てください。
お待ちしています☺

雨の日散歩

今年は雨の日が多く、2歳児さんの雨の日散歩が充実しています!
いつもの道を、カッパと長靴といった格好で元気に出かけていきます。子どもって長靴が大好きですよね。
特別感があるようです☺そして雨の日に出かけるというのも家庭では中々体験できないことですね。
2日続けて雨に日散歩に出かけた子ども達。昨日と今日の雨の量の変化に気づきましたよ!!すごいですね!
体験するからこそ知ることが出来ました。

何ができる?

今日は、一晩水に漬けておいた梅の実をきれいに拭いて、お塩と一緒に瓶に入れました。
梅の実を触って見て、匂いを嗅いで、どんな物なのか五感を使って観察をしました。
「桃みたい!!」「きいろ♪ こっちは みどり!」「いい匂い」と子ども達の口から自分が感じた言葉が次々に出てきます。
そしてもう一つ。白い粉が気になる!「それ何?」と子ども達からの質問です。「ちょっと舐めてみようか?」と塩を舐めてみた子ども達は、渋い表情をしたり、すっぱいと表現をしたり、もう一回とおかわりを求めたりと、少ししょっぱい体験をしました☺
子ども達は気づくかな?梅酢が上がってくることを☺梅雨が明けたら紫蘇をもんできれいな赤い梅干しになる予定です!
月齢的にもまだ梅干しを食べたことのない子ども達です。子ども達が食べるために作るわけでもありません。家庭で梅干しをつけることが少なくなっている現代での一つの経験としておこなっていきます。

保育園見学随時受付中