ハローきっずダイアリーKIDS DIARY

楽しかったよ!おいしかったよ!

14日土曜日はハローきっずの会でした。コロナの関係でなかなか集まることが出来ませんでしたが、11月という気候を活かし、外でのハローきっずの会を行いました。
「秋の訪れを肌で感じ 青空の下 おいしいを味覚で感じよう」をテーマにあげ、日本人の究極の食事である、美味しいごはんとお味噌汁を味わいました。
もちろんお米からこだわり、お米屋さんおすすめのミルキークイーンを羽釜で炊きあげ、お味噌汁も出汁からとりました。
そして、ごはんのお供として各地から、梅干しやたらこ、佃煮をお取り寄せをしました。ほかにも森の次郎柿を食べたり、焼き芋もしたりして、秋の美味しいを家族で楽しみました!

釜戸の中をのぞいたり、火をつけるところを見たりもしました。
不思議そうな子どもたちでしたが、「何が入ってるかな?」「触ると熱いからね。」など、保護者の方も子ども達に寄り添った声を掛けてくれていました。親子での経験は宝物です☺

ご飯を炊いている間は、落ち葉のプールや青空絵本、お芋を新聞やアルミホイルにくるんだりと、いろいろなコーナーで遊びました。

お天気にも恵まれ、どのご家庭もニコニコで楽しんでいただけました☺
普段よりもたくさん食べました!
お父さん・お母さんの分まで食べました!
なかなか経験できないので楽しかったです!
サツマイモ美味しかった! 
などなど、嬉しいお声もたくさん💛
やってよかったーーーっと心の底から思う瞬間です!

保育園見学随時受付中